マル経資金

マル経を利用しよう!

確実な事業経営のために、手続き簡単な「マル経」を活用しましょう!
マル経(小規模事業者経営改善資金融資制度)とは、小規模事業者が、商工会議所の経営指導を受けて経営を改善し、事業の発展を図るために必要な資金を、商工会議所の推選で、日本政策金融公庫から無担保・無保証人・低利で融資を受けられる制度です。

担保不要:マル経の借入には担保は必要ありません。

保証人不要:保証人も保証協会の保証も必要ありません。

低金利:金利は変動することがあります。

金の使い道は…   限度額 1,500万円

設備資金および運転資金。
〈運転資金〉仕入資金、買掛資金、手形決済資金、給与・ボーナスの支払、諸経費の支払 等
〈設備資金〉工場・店鋪改装資金、車輌購入、機械・設備・什器の購入 等

この融資をご利用されている方は、借入残高とあわせて1,500万円以内で重複して貸付が受けられます。また条件により借入残高を相殺して貸付を受けることもできます。

ご利用条件

次の条件をすべて満たしている方がお申込をいただけます。
● 従業員(家族従業員・パートタイマー・法人の役員を除きます)が商業・サービス業では5名以下、製造業では20名以下の小規模事業者

● 燕商工会議所の地区内で、1年以上事業を営んでいて、商工会議所の経営指導を6ヶ月以前から受けている方

● 納期の到来している所得税(法人税)・事業税・住民税を完納している方

● 日本政策金融公庫の非融資対象業種ではないこと。

融資期間
運転資金/7年以内(据置期間1年以内)
設備資金/10年以内(据置期間2年以内)  返済シュミレーション

お申込方法

お申込の際には、下記の書類が必要です。ご不明な点は事前に電話でご相談ください。また、これ以外にも書類をご提出いただく場合があります。

〈法人企業の方〉
□税務署に提出した税務申告書(控)2年分(決算書・確定申告書)
□法人の登記簿謄本
□法人税・事業税・県市民税の領収証書または納税証明書
□見積書または契約書(設備資金の場合)
□借入金返済表(借入がある場合)
□試算表(決算後6ヶ月以上経過している場合)
□法人代表者印

〈個人企業の方〉
□税務署に提出した税務申告書(控)2年分(決算書・確定申告書)
□所得税・事業税・県市民税の領収証書または納税証明書
□見積書または契約書(設備資金の場合)
□借入金返済表(借入がある場合)
□試算表
(決算後6ヶ月以上経過している場合)
□個人実印

※法人企業・個人企業とも、土地・建物等不動産を所有されている方は、調査時に不動産の登記簿謄本が必要となります。

まずはご相談ください

「マル経融資」は、小規模事業者の経営改善を促進し、経営の健全化を図るために作られた国の融資制度です。担保も保証人も不要で、金利も非常にお得な水準に設定されていますので、毎年多くの事業所の皆様にお申込をいただいております。資金調達・資金繰りをお考えの際には「マル経融資」をご検討ください。
ただ、マル経融資をお申込みをいただくには、商工会議所の6ヶ月以上の経営指導が必要ですので、早めの対応・ご相談をお願いします。