記帳決算

日々の取引の記帳に関する相談

複式簿記の記帳方法を専任職員がいつでもご相談に応じておりますのでご利用下さい!
正しい記帳は事業繁栄の第一歩!記帳は税務申告の基礎となるばかりでなく経営改善の道しるべです毎日正しく記帳をしましょう。 こんな時にご利用下さい

帳簿のつけ方がわからない。
必要経費と家計費の区分がはっきりしない。
帳簿をつけないので黒字なのか赤字なのかはっきりしない。

記帳や税務をサポートします

燕商工会議所中小企業相談所では、事業所の健全な経営に向けて、記帳継続指導を行っています。
  あなたの事業所の記帳を専門的に指導する専門相談員・記帳専任職員が一年間帳簿のつけ方から源泉・年末調整・決算・申告まで一貫した継続指導を行っています。
  また、複式簿記による青色申告特別控除を受けたい方への指導もしています。

従業員の源泉徴収事務の仕方

いつでもご相談に応じております。
従業員を抱え給与の支払をする事業者は、毎月(日)の給与の支払の際に所得税の源泉徴収をすることになっています。
また、その源泉徴収した税額の年合計と給与総額からみた実際納めなければならない年税額とは一致しないのが通常ですが、
この精算手続きとしての「年末調整」を行うことになります。このような従業員の給与支払に関わる源泉徴収事務について相談に応じておりますのでご利用下さい。

決算・確定申告の仕方

事業を継続して営む方は、その事業の収支について日々の記帳から毎年の決算、そして所得税の確定申告が必要となりますが、それらの諸事務・諸手続きについてご相談に応じています。